« 位数16に1つ追加 | トップページ | どうやって作っているのか »

2009年5月 5日 (火)

なぜCnやDnの記述はないのか

位数16にいくつか追加しました。

さて、「有限群いろいろ」でも、すべての群に記述を付けているわけではありません。CnとかDnとかですが、少し説明しておきます。

Cn: 巡回群。生成元は(1,2,...n)、関係式はa^n=1。
D2n: 二面体群。生成元は(1,2,...n)、(2,n)(3,n-1)...。関係式はa^n=1、b^2=1、b^(-1)ab=a^(-1)。

というような系列に属するものなので、あえていちいち記述するまでもないか、と思っているわけです。

あと、より小さな群の直積になっているもの(Cm x Cnなど)も、自明な感じがするので、記述していません。というわけで、記述しているのはそれ以外の、半直積や非分離拡大の群、SnやAn、リー型の群になっています。

|

« 位数16に1つ追加 | トップページ | どうやって作っているのか »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: なぜCnやDnの記述はないのか:

« 位数16に1つ追加 | トップページ | どうやって作っているのか »